今の時代の組織論。私たちが本当に幸せであるために。

*2017年6月6日のブログ記事を再アップしています。
*当時私はアメブロとはてなブログの両方でブログを書いていました。

森内美実です。

今あなたに、3つのことを聞きたいと思う。

1、生きていて、毎日、何が幸せですか。

2、今の仕事と関係なく、お金を稼げるかとか関係なく、
本当にやりたいことができるとしたらどんな仕事をしたいですか。

3、自分の、どんなところが好きですか。

*****

2017年5月末で会社を辞めて、現在絶賛無職中。笑
25歳の森内美実です。

昨日と一昨日、
私は私のインターネット上の発信(ブログやtwitterやfacebook)
を見て、「会いたい!」と言って連絡をくださった方数人と
それぞれ時間を合わせて、お会いしていました。

初めましての人も、二度目ましての人も。
男性も、女性も。若い人も、先輩も。

「知らない人と会って、危ないでしょ。」と言う、
あなたこそ、もともとは知らなかった人なんだけどな、と
思いつつ。笑

結論からすると、私は元気で無事ですが、
色々と、考えて、考えて、考えて、私はしばらく眠っておりました。

そして、今朝、私は、
新しい、今の時代を組織を作りたいと、そう思ったのでありました。

組織論の本なんて、これまでに、一冊も読んだこともないのですが、
今ここに思ったことを書いていこうと思います。
もしも、何か気がつくことがあったら、
私が泣かない程度の優しさをもって、愛100%で伝えていただけたら
嬉しいです。笑

◆タイトル
株式会社 お給料のない会社

◆コンセプト
私たちが本当に欲しいのは、未来のためのお金じゃなくて、
今ここでやりたいことに全力で挑戦できるという環境だった。

◆ポイント
・やりたいことをやりたい人がやる
・一人ではなく人と協力してやるからこそ意味があることをやる
・現時点で楽しいと思えることをやる

◆仕組み
これまでの会社は、お金をくれた。
お給料として決められた、毎月の約束をちゃんと守ってくれていた。
しかし、だからこそ、やりたくないこともやらなくてはならなかったし、
ずっと同じことを、やらなくてはならなかった。
そして、長く、古く、前からいる人が「えらく」て、
後から入った私たちは、あと3年、あと10年、
ここで修行をしなくてはならなかった。
けれど。これからの毎日は、どんどん変わっていく毎日だった。
インターネットができて、グローバル化が進んで、機械化していく。
今すぐ会社を辞めようとか、今すぐネットで起業したいとか、
そこまでのことは思わなくても、毎日、本当にやりたいと思うことを、
同じようにやりたいと思っている人たちと、一緒にやってみることで、
早く大きく実現できる、そんな場所が欲しいと思う。
だから、ここは「お給料がない」かわりに、
「やりたいことに挑戦できる」そんな会社だ。

◆入社条件
特になし。
お給料をもらうわけではないので、これは副業には
あたらず、現在会社員のあなたも気軽に入社可能。
入社したからといって、何か「やらなくてはならないこと」
があるわけではない。だって、お給料もないのだし。

◆その他
これは、ボランティアではない。
あくまでも、お金を稼ぐ事業(プロジェクト)をやっていく。
そうして、儲かったお金は、会社の売上として計上。
次に、やりたい事業(プロジェクト)をやるときに、そのお金
を使用する。

と、ここまで勝手に書いてみたけれど、
Cちゃん、どうかな?笑
↓Cちゃんについては前々回の記事参照
こちら

しっくりくる言葉がなくて、このコミュニティを
何ていう名前にするのか、ずっと考えていたけれど、
現時点での私の考えはこんな感じです。

また、次に会うときに、相談しましょう。
それと、今日も明日も、しばらくは、
こういうことに興味をもってくれそうな人たちと
お会いする約束をしていて、そうしてお話をしていくうちに、
この構想も、もっと練られていくと思うので、そういう感じです。

普通はさ、「バシっ!」と決まってから、公開するのだろうけれど、
本当に楽しいところって、「バシっ!」と決まるまでの過程でしょ。
だから、それをどんどん公開するし、私一人だと作れないから、
色んな人に読んでもらったり、聞いてもらったり、相談して進めていく。

だからね、仮にこの、
こういう会社?ができたとしても、
私はずっとただの「社員」でいたくて。
みんな、ただの「社員」でいいと思う。
事業(プロジェクト)ごとに、リーダーやプランナーがいればいい。
それと、今、関わっている人がえらい、とか、貴重、とか
そういうことじゃなくて、新しく後から入る人の意見こそ重要で。
「先行者利益」のない組織にしたい。

私は、、、過去も、未来も、信じていない。
今、このときに、生きていることの方が大切で、
生きたいと思える世界になればいいと思う。

*****

それで、もう忘れてただろうけど、冒頭の3つの質問。

1、生きていて、毎日、何が幸せですか。

2、今の仕事と関係なく、お金を稼げるかとか関係なく、
本当にやりたいことができるとしたらどんな仕事をしたいですか。

3、自分の、どんなところが好きですか。

これに、答えられる人は、きっと、今、幸せなんじゃないかと思うんだ。

1→自分の幸せを定義できる
2→自分のやりたいことが分かっている
3→自分を認められている

幸せな人が増えたらいいな。
世界が平和になったらいいな。

そんな、爽やかな、丸の内から、書きました。

と、ここまで来て、大事なことに気がついたであろうか。

この会社の仕組みだと、一つ、重大な問題がある。

そう、それは、私森内美実の生活費はどうするのだ!笑

ということだ。

私は、無職である。どうするのだ。

お金がなくても暮らせる社会に、そのうちなるだろうけれど、

まだ、当分はお金がいる。

どうするのだ、森内美実。どうするのだ!!!笑

★facebookはこちら

はてなユーザーさん、星とかブックマークとか、

読者登録とか、ありがとうございます。

よく分かってなくて、ブックマークしてくださった方が

誰なのか、見れなかったりするのですが、取り急ぎ、心の中で感謝申し上げます。

あと、興味持ってくださった方は、

ご連絡ください。mimimoriuchi★gmail.com

★を@に変えてメールください。

森内美実

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

1991年7月9日生まれ。 心理学部を卒業した後、広告代理店と研修会社で法人営業を3年。 途中、副業でSNS起業をしつつも、会社を辞める勇気がなく挫折。 2017年6月に「無職になるチャンス」を掴み、 現在「ゆとりの天使」として活動中。